So-net無料ブログ作成
検索選択
お中元 ブログトップ

7月25日(水曜日)さ〜て、ビール券 [お中元]

今年は少し遅くなりましたがお中元のビール券を
先程、お隣の酒屋さんで買って来ました。
取り敢えずメインのクライアント他、90枚。
自分がほしいビール券、贈るばかりで頂けず・・・ヤレヤレ。
さて、このビール券を封筒に入れて送るのも心配ですので事務所の
「女の古」に郵便局まで持って行き、何で送れば一番良いか
聞いてから送る様、お願いした。
重いので送料も結構高くなりますね〜

さて、ここで、昔「作詞からジャケット」までトータルで制作しました
「糸路のCDジャケット」の掲載です。
暑い季節「ゾ〜ッ」として頂けると嬉しいです。
時間がありましたら少しでも、詞を読んで頂けますか・・・
ペンネームは「月のぞみ」ほんと
い〜かげん・・・。

糸路 
2004.12.28*フロントジャケット制作
2012.7.25*糸路*リアジャケット*115.jpg

糸路 ●作詞:月のぞみ ●作曲:菊地 幸央 ●唄:杉原 徹(てつ)
    Wood Base:梶野 秀樹  Violin:たまき あや

1. 春 夏 秋 冬
 宵を待ち
 溜息まじり 泣いて見て
  悲しい女を 演じていても
 きっと明日も 同じ顔
  淋しがりやの左の指が
 いつでも いつも 傘になる
 女の心は 涙の窓

2. 花 鳥 風 月 
 酒をくみ 
 未練を流し 強がって
 小粋な男を 演じていても
 多分昨日と 同じ顔
 淋しがりやの乾いた胸に
 いつでも 酔って 雨が降る
 男の心は 涙の河

3. 男 と 女 は
 うたかたの
 世間の闇に 燃えて見て
 生きてる証しを 演じていても
 だけど今夜も 同じ顔
 淋しがりやの二つの傷が
 いつでも いつも 求め合い
 一つになっても 違う夢

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
お中元 ブログトップ