So-net無料ブログ作成
検索選択

9月9日(土曜日)今日はいいお天気に!

おはようございます!






石っころ 中には光る やつもある






ごはん・お米とわたし
全国農業協同組合中央会会長賞
おじいちゃんの こめづくり
岩手県北上市 りえちゃん(小1)

「りえちゃん、おぼんによくきたなあ。」
と、あきたのおじいちゃんは、にっこりわらって、わたしの
あたまをやさしくなでてくれました。
 おばあちゃんは、テーブルにいっぱいごちそうを並べて
くれました。
口を大きくあけて、たべていたおかあさんが、
「やっぱり、おじいちゃんのおこめはおいしいね。」
といいました。わたしが、
「だって、おじいちゃんがつくったんだもの。
にっぽんいちのおこめだもん。」
といったら、おじいちゃんはかおをにっこりさせました。
ほんとうにうれしそうでした。
 わたしは、おじいちゃんといっしょにねました。
おじいちゃんのうでは、ふとくて、日にやけてまっくろでした。
プールでくろくなったわたしより、まっくろでした。

 あさ四じごろ、めがさめたら、おじいちゃんはいません。
いくらよんでもへんじがありません。
だんだんしんぱいになってきました。
 でも、朝ごはんにはもどってきました。
どこにいっていたかをきくと、おじいちゃんは、
「たんぼにいって、くすりをまいていたんだよ。
おいしいおこめがいっぱいとれたら、
りえちゃんにおくってやるからね。」
とタオルであせをふきふきいいました。
 わたしが、ねているあいだもはたらいていたおじいちゃん。
たくさんおこめがとれるようにがんばっているおじいちゃん。
とってもはたらきもののおじいちゃん。
だから、おじいちゃんがつくったおこめはおいしいのです。
 あつい日がつづいて、しろい小さなはながいっぱいさいて、
おこめがたくさんとれればいいな。
あかとんぼがとぶころ、にこにこしたかおで、
ちからいっぱい いねかりができればいいなと
おもいます。

2017.9.9*おじいちゃんの*150-930.jpg

    以上、岩手県の、りえちゃんの作品でした。






古き良き 話に猪口(ちょこ)が よく似合う 






ちょいとブドウを頂きましたが!

ブドウ糖*130*377.jpg


ではまた後程。
今日は最悪、眠いです・・・
そろそろ帰ります!

nice!(78)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感