So-net無料ブログ作成

9月30日(土曜日)9月最終日は雲り空・・・

おはようございます。







こんばんは〜
月満つれば即ち虧く
(つき みつれば すなわち かく)
月は満月になると、次には少しずつ細くなっていくように
何事も全盛に達すると必ず次には衰えていくものである。
ちょいと寂しいが・・・

7.29*ツキミ団子*123-991-2.jpg
        4日は十五夜、見られますかな?


4日夜8時 十五夜も、まあまあですか!
十五夜*8時**38-298.jpg
十五夜-32-300.jpg
ダ円の月?は珍しい・・・>< UFO?USOです!



眠られぬ 幾夜続けど 望月の
  光明るく 照り初めにけり







10月1日 秋晴れ!この青空は滅多に見られません!
10.1*朝*28-298.jpg

30日朝 朝の来ない夜はない・・・吉川英治
2017.9.30*朝の空*28-298*タテ.jpg
明日がある、明日がある、明日があるさ・・・





花好きの 二人が好きな 土いじり





内閣総理大臣賞
おばあちゃんって すごい
茨城県水海道市 ゆかちゃん(小2)

 わたしのいえでは、お米を作っていませんが、
おばあちゃんのいえで作っているので、
田うえのときには、おとうさんと、おかあさんと、
おねえちゃんと、わたしで、
おばあちゃんのお手つだいにいきます。
 おじいちゃんが、しんじゃったので、おとうさんたちが、
田うえきかいをうごかそうとしましたが、
おとうさんは、はじめてのけいけんなので、うまくいきません。
 すると、おばあちゃんが見ていられなくなって、田うえ
きかいをうんてんしはじめました。
 わたしは、「あっ!」と、
びっくりしてしまいました。


おばあちゃんてすごい*150-863.jpg

「なんで、おばあちゃんが…。」とても、スイスイ
じょうずに、田うえをしています。
「おばあちゃん、カッコイイ。」
いつもの、おばあちゃんと、見くらべてしまいました。
 しかたなく、おとうさんたちは、なえを、はこんだり、
きかいでうまくうえられなかったところを、
手でうえたりしていました。
 おばあちゃんのがんばっているすがたを見ていて、わたしも
なにか手つだいをしたくなりました。
 おかあさんが、
「それじゃ、おばあちゃんが、あとでらくができるように、
なえのはこをあらおうか。」と、言うので、
わたしたちは、がんばって、なえのはこをあらいました。
こしがいたくなりました。おばあちゃんも、
「足がカクカクする。」
と、言ってました。
 お米を作るって、とてもたいへんなことだなあ、と思いました。
そして、おばあちゃんをそんけいしてしまいました。
これからも、大すきなごはんを、のこさずに
食べようと思いました。

以上が、内閣総理大臣賞を受賞した
茨城県のゆかちゃん、小学2年生の作文でした!
ゆかちゃんも、すでに30歳位かな・・・





ランチはピザ 海老マヨWチーズ、MサイズのWチーズは久しぶり!
エビマヨ*Wチーズ*28-298.jpg
残念ながら時間が早く、まだビールは出ないのだ・・・居酒屋か><





  森繁の 渋みで聞かす 枯れすすき


    おれは河原の 枯れすすき 同じお前も枯れすすき
    どうせ二人はこの世では 花の咲かない枯れすすき…



2017.9.30*ススキ*20.9-295.jpg


目覚ましフルーツ 最近、多くは食べられず・・・少食に?
9.30*目ザマシフルーツ28-298*.jpg




ビックカメラヘ! FLEVOを買って来てもらう!
2017.10.2*ビッグカメラへ*28-298.jpg
ビックカメラへ*28*298.jpg
こちらの、ピンクのフレーバーが好みだ!
こちらがいい*28-298.jpg
普通でしたら40〜50本ですが、お陰様で今日はタバコ3本のみ!

ツマミ これは駄目でしょ〜食べたらあしたも!
たこさんツマミ*28-298.jpg
毎月クライアントから2日には、ごぼうチャが。
ごぼう茶用*28-298.jpg

もらいモノが多く、モノもらいが><
10.2*もらいもの*28-298.jpg


また逢う日まで
また逢う日まで 逢える時まで
別れのその訳は 話したくない
なぜか寂しいだけ なぜかむなしいだけ・・・
しばらくPC修行の旅に、ホンマ。
ブログとは暫く、おさらばですが
またお逢い出来る日までお元気で!
ありがとうございました!


         おいしくなあれ!

9.30*美味しくなあれ*100-297.jpg


nice!(128)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

9月30日(土)雲り空ですね!



只今、朝のお茶タイムの4人です・・・
お茶仲間が、お帰りになりましたらブログも・・・><
 今朝も、先日聞かされた世間話なんですが・・・
 聞きましたとは言えません>< とても楽しいです。

天気が悪いが噴水は元気だ?6.0-324.jpg
         噴水だけは元気です・・・


nice!(33)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

9月29日(金曜日・大安)秋晴れ!

おはようございます






朝の空 久しぶりの青空。6時6分
2017.9.29*朝6*28-298.jpg






頑として 楷書のように 生きた顔






文部科学大臣賞
お父さんは一年生
山形県鶴岡市 カナちゃん(小3)

 「お父さん、真っ黒ぐでカナどいいしょうぶだの。」
 真っ黒く日やけしたお父さんに、お母さんが言いました。
私もプールや外であそびで日やけしましたが、お父さんは
私よりも黒く見えます。
 お父さんは、今年の春から のうぎょうをしています。
長くつとめた会社をやめて、おじいちゃんといっしょに
仕ごとをしています。
 今までは休みの日だけ、家の手つだいをしていましたが、
今年からは毎日田んぼに出ています。
たねまき、田うえ、しょうどくなどしなければいけないこと
がたくさんあるそうです。
そして、いつごろしたらいいのかも むずかしくて、おぼえ
るために手ちょうに書いたり、
パソコンで調べたりしています。

2017.9.29*おとうさんは一年生*150-874.jpg

 私は今年、朝顔とほうせんかを育てています。
毎日の水かけが大へんで、ときどきお母さんに手つだって
もらったりしているのに、お父さんたちは二人で広い田んぼを
見ているのだから、とても大へんだと思います。
夏のあつい日には、あせをたくさんかくので大きな水とうの水
を全部のんできます。
仕ごとがおわってからは、つめたいビールをとてもおいしそう
にのんでいます。
 お父さんが会社につとめている時は、ざんぎょうで会えない
ことが多かったけれど、今は毎ばん家ぞく全員でごはんが
食べられてうれしいです。お父さんも、
「この時間が一番たのしみだ」
と言っています。
 しんせきの人からも、はぐろの米はおいしいと言われるそうです。
私も家の米はとてもおいしいと思います。
おじいちゃんたちが、がんばって作っているからだと思います。
 お父さん、来年は二年生になるのだから、もっともっと
おいしいお米を作ってね。
以上
山形県のカナちゃん、小学3年生の作文でした。






合格のない 人生を 日々学び





ランチはピザとビール(3時過ぎ)炭火焼きチキテリが旨い!
*炭火焼きチキテリ*28-298.jpg
ダブルチーズを忘れていましたが、なかなか太れません・・・?

ランチの後は・・・これですが、とてもムリ「芋ようかん」です!
舟和いもようかん*28-298.jpg
まあ、2本だけでしたら・・・おいしいです><
9.28*いもようかん*28-298.jpg





清濁併せ呑む
(せいだくあわせのむ)
清流も濁流もすべて迎え入れる大海のように
善人も悪人も分け隔てなく、来るものは全て
受け入れるような、心の大きく広い事を示す。




新-PCが使用出来る迄、暫く時間が・・・
コメント打ち込みが非常に厳しく・・・
申し訳ございません。

nice!(84)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

9月28日(木曜日)雨です!



 ふるさとの 秋新米の てんこもり


いただきま〜す*100-230.jpg






         今の給食は?

おいしいです*125-308.jpg
こども達は今、どのような物を食べているのか?

ではではまた後程。

nice!(83)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

9月27日(水曜日)薄曇りのはっきりしないお天気!



故郷は 墓と並んで 見る景色






今日の一針 明日の十針
今日一針を縫う労を惜しむと。その分
明日は十針も縫わなければならない。
労を惜しむと、その労が倍加すること
を言います!
18世紀アメリカの代表的啓蒙思想家、政治家として
も知られるベンジャミン・フランクリンの有名な句。





文部科学大臣賞
家族と田んぼ
福井県 のぶくん(小4)

(今年もぼくは田んぼの手伝いに来ているんだなあ。)
汗がぽたぽた地面に落ちます。
Tシャツが汗ではりついて灰色に変わっていきます。
いねかりの仕事は汗との戦いです。
 ぼくの家には田んぼがありませんが、毎年おばあちゃんの
田んぼの手伝いをします。
(暑いのに行きたくないなぁ。夏休みの宿題だって残っているのに。)
本当のことを言うと、ぼくは田んぼの手伝いが
好きではありません。
でも手伝いに行きたくないと言うと、お母さんは
半分おこったように、「人手が足りないのだから行くのが当たり前。
家族は助け合うのが当たり前。」
と言っていつも話はそこでストップです。
「ザッシュ、ザッシュ、ザッシュ。」
となりで働いているお母さんと二人のおばさんのいねをかる音は、
少しも止まりません。
 おばあちゃんの家では、おじいちゃんが早く死んだので、
おばあちゃんとお母さん達三姉妹が
二町三反の田んぼを守ってきたそうです。
長女のお母さんは、子供のうちからずいぶん手伝いをまかされ、
冷たい風にふかれてのあぜ打ち、
真夏の草取り、暗い道を帰る心細さ、昔のつらかった時の事を
今でも時どき話しています。
そんなお母さんなのに、おばあちゃんから田んぼに手伝いに来てと
電話があると、田んぼ仕事を楽しみに待っているのが
ぼくにも分かります。
一度、お母さんに田んぼが好きかと聞いたことがあります。
お母さんは笑っているだけで答えてくれませんでした。
たぶん、ばくには分からない特別の気持があるからだと思います。
「そろそろ休けいにしまっしゃ。」
田んぼの横の木のかげで休んでいたおばあちゃんから
お昼の合図です。
 お昼ご飯は、毎年三角田んぼの木のかげで食べることに
なっています、
おばさん達のお昼ご飯は、ものすごくにぎやかな昼ご飯です。
最初から最後まで笑い声がなくなりません。
ぼくは食べながらおばさん達に仲のいいひみつを聞いてみました
「そうやね、昔いっしょに一ぱい苦労したから、
今は仲がいいのかもしれんね。」
「子供の時からずっとこんな感じだったんよ。
田んぼから上がって、ここですわってご飯を食べてると
昔となんも変わらん。
なんか若うなった気がするわ。」
と言って三人いっしょに大笑いしました。


家ぞくとタンボ*80-757.jpg

お母さんとおばさん達を見ていると、
本当に子供時代にもどったみたいに見えます。
 わざわざいねかりの手伝いのために、みんなが遠くから
集るなんて、もったいないとずっと思っていましたが、
みんなの笑い声を聞いていると、ぼくにも理由が分かった
ような気がしてきました。
田んぼの仕事は大変だけど、家族をつないでいる大切な
しごとなんだなぁと思ったら、
ぼくも少しだけ田んぼの仕事が好きになれそうな気がしました。
以上、
福井県の小学4年生 のぶくんの作文でした。






たっぷりと 笑顔を詰めて 里帰り
さあ新宿へ急ごう・・・ん!

2017.9.27*国内旅行.jpg




菊花酒・重陽の節句
すでに9日には終わっていました・・・
草の戸や 日暮れてくれし 菊の酒

9.27*重陽の節句・菊花酒*120-306.jpg

日本酒はじんわり良〜く菊?

ではまた後程。

nice!(66)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

9月26日(火曜日・彼岸明け)今日も一日曇り空?

天高く馬肥ゆる秋。とは言えません。




26日朝 6時の空ですが・・・
2017.9.26*朝6時*28-298**.jpg



農林水産大臣賞
ごはん一とうしょうはだれでしょう
熊本県 はるなちゃん(小1)

「ようい ドン。」
これから、おばあちゃんのたきこみごはんと
おかあさんの たかなピラフのきょうそうが、はじまります。
 一ばんせんとうをはしっているのは、わたしのすきな
たきこみごはんです。
おばあちゃんが しろいおこめを、ギュッギュッとあらいながら、
わたしにいいました。
「はるちゃん、ごばうをけずって。」
 これは、ちょっとむずかしいです。
だってほうちょうをじょうずに つかわないと、
ごぼうが大きくなったり、ちいさくなったりするからです。
 ごぼうのほかにも、しいたけやにんじんや くりもはいるので、
「おこめもやさいもからだにいいよ。
おばあちゃんのたきこみごはんはおいしいよ。」
とおばあちゃんのたきこみごはんが一ばんです。

 二ばんめをはしっているのは、おかあさんの
たかなのピラフです。
たかなピラフも とってもおいしいです。
 こときの おてつだいは、おかあさんが
「はるちゃん、たかなをちいさくきってね。」
と、たのむのでしかたなしにします。
なぜかというと、たかなはくさいし、きるときベチャベチャするので、
ほんとうはきもちわるいからせす。
でも、しろいごはんとまぜると、なぜかとってもおいしくなります。
 だから、おかあさんのたかなピラフを一とうにしても
いいなとおもいます。
でも、ようくかんがえてみたら、たかなはおばあちゃんが
つけたものだから、やっぱりおばあちゃんは おいこせません。
 あっそうか。
だいじなおこめをつくったのは、おじいちゃんでした。
なあんだ、おじいちゃんが
一とうしょうなんだ。


以上が
熊本県の小学1年生 はるなちゃんの作文でした。

ごはんがいっとう*80-806*.jpg






ささがけ 稲刈り後、ささがけで天日干し
9.26*これはなに*110-297.jpg




菊の花 ラフ案進行中!
9.25*菊/190-276.jpg


菊の花 着色仕上げ!
9.25*菊カラー110-271.jpg


ではまた後程。
本日も、お越し頂き、ありがとうございま寿。
明日は、お昼前にお会い出来ますか・・・?

nice!(82)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

9月25日(月曜日)一日曇り空でしたか?

こんばんは!もう既に夜。
PCは新規購入する事に!
ブログはCS5で制作。





25日早朝 あまり天気は良くなさそうです!
2017.9.25*朝6時の空*28-298.jpg




早速、子供の作文から。
内閣総理大臣賞
ほうの葉のお赤飯
岩手県江刺市の、おりえちゃん(小4)


 私の家では、毎年田植えの日、おばあちゃんがたいた
お赤飯を「ほうの葉」にのせて食べます。
だから、今年も田植えの前日、おばあちゃんと私は、
ほうの葉を20まいとってきました。
家に着くころにはもち米もたけていて、かまを開けるとぼあと
湯気が出ておいしそうなにおいが ただよってきました。
おばあちゃんは、小豆をまぜると、
「これでいがべ。」
と安心したように笑いました。
 いといと田植えの日です。
作業着に着がえて、朝早く家族みんなで家を出ました。
 私の仕事は、「すまっこ植え」といって、機械ではできない
所に、手でなえを植えていくことです。
おととしから始めて、やっとおばあちゃんに教えられなくても
一人で できるようになりました。
おばあちゃんと並んで、三本ずつズボッ、ズッボと
植えていきます。弟達は、一輪車でなえ運び。
よろよろしながら何回も何回も田んぼと小屋を
行ったり来たりしています。
お母さんは、弟達が運んで来たなえを丸めて、
お父さんに手渡す仕事。
おじいちゃんとひっこばあちゃんは、上の方の
田んぼの田植えです。
午前中、休まず働きます。
「ご飯だよう。」
 おばあちゃんのさけび声。
みんなが待っていた時間です。
私も、あせをふきながら小屋に行きました。
 テーブルの上には、おばあちゃんの作った
お赤飯とおかずがならんでいます。
私は、田植えの時に、おばあちゃんが ほうの葉に
のせて配ってくれるこのお赤飯が大好きです。
「いいにおい。」

2017.9.25*ほうの葉*120-815.jpg

ほうの葉のかおりがご飯についてとてもおいしく感じます。
「田植え、もう少しだがらがんばるべな。」
「そだな。」
「おいしい、おいしい。」
みんなで話をしながら、楽しく食べました。
「昔はな、田植えの時、ほうの葉にくるんだ赤飯を
近所の人に配って歩いたんだぞ。
今日、家で田植えをしますから、手助って下さいという
しるしだったんだ。」
とおばあちゃんが教えてくれました。昔は、今のような
機械がなかったので人手がたくさん必要だったのでしょう。
なえを入れるざるを持って近所の人が田植えをする家に
集ったのだそうです。
 きっと私の家のお昼のように、ほうの葉に包んだ
お赤飯を食べながら、「ご苦労様」
「午後もがんばろうね」などと楽しく話をしたのでは
ないかなと私は思いました。
ほうの葉のお赤飯が、なんだか人と人との心をつなぐ
役目をしているような気がしてきました。
だから、おばあちゃんは今でも田植えの時には、ほうの葉の
お赤飯を大切にしているかもしれません。
これからもずっとこのお赤飯が食べられるといいと思います。

 以上、
 岩手県の、おりえちゃん、小学4年生の作文でした。



          読書の秋
2017.9.25*読書の秋*115-304.jpg

いちじくの秋 食べ過ぎますので本日は2個のみ>< たべたのは何時?
イチジク*2個*28*298.jpg
実は、とても小さいのですが・・・まあまあの味かな・・・
イチジク*割って見た*28-298.jpg


激辛タコス!
どなたでしたか?写真を見せなさいと言われましたので掲載。
激カラタコス*28-298.jpg
タコスには絶対付き物のビール?ヒィ〜ヒィ〜中なんです><
タコスとビール*28-298.jpg
激辛タコスを食べた後は、モロコシもタコス味>< 焼き過ぎでしょ?
焼き過ぎ28-298.jpg
イカはいいですね〜これでいいか〜 少し酔ってますね?
イカでいいか!28-298.jpg
マリネでいいのでしょうか?まるでダメね・・・
マリネ・28-298.jpg

家に無事戻り?山本先生から京都土産を、9歳年上のとても素敵な先生です。
9.24*京つけもの*もり*28-298.jpg
山芋でしょうか?サッパリと美味しいですね!長いもんには巻かれろ?
2017.9.24*もり*長イモ*28-298.jpg
お酒のツマミにと頂きましたので・・・もう飲めないお酒を少しだけ・・・


では、また後程。
パソコンは難しくて分かりませんね!
修理を見ているだけで疲れ・・・もう眠いです!
指の動きがが早すぎて、何をやっているのか?やり方も教えて頂けませんし><
パソコンも慣れる頃には寿命・・・

明日からお酒は控えたいが・・・ムリ?
眠くてイラストが進みません・・・

nice!(66)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

9月24日(日曜日)今日、運動会の学校も!

いい天気になりました!





「運動会」日和です! タマイレキョウソウ・・・
9.24*運どう会*110-310.jpg
      どうしても「赤組」になってしまう!



農業祭! 各地で行なわれている様です。
2017.9.24*農業祭110-313.jpg


読書の秋!ソラ君はなにを読んでいるの?

9.24*読書*100-247.jpg


タコ焼き 縁日で4個200円・・・チイサ〜イ><ままごと?
縁日*たこ焼き*200円*28-298.jpg
おいしい「タコス」ゲキカラにして完食!シャシンをトリワスレタ〜><
15分も、マタサレましてね・・・



PCの調子が悪いと体調も悪くなります・・・
では、また!宜しくお願いイタシマス!
テキーラは効きます>< ほんのスコシヲ、2杯だけなんですが・・・
お酒のヨワイ方はやめましょう!ワタシモ駄目ダワ!
ネブソクのトキノオサケハ注意!
そろそろカキコミガ嫌になってまいりました!
アス3時を過ぎないとPCも直りません!

nice!(77)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

9月24日(日曜日)今日は一日雲り空か・・・

おはようございます!






24日早朝 今日は、朝市縁日、雨だけはゴメンだ!
2017.9.24*早朝*28-298.jpg






才能のあるなしより

自分の授かった能力を

どれだけ役立てているかが

大切なのではないか






文部大臣賞
祖母のおこげごはん
山形県の ともかさん(中3)
中学3年生ともなりますと、長文です><
丁度20年前の作文となります。


 私の家では、毎朝祖母が釜でごはんをたきます。
前から祖母が、朝早く起きて釜でごはんをたくのが
我が家の朝のはじまりです。
今ではあまり見られなくなった、まきストーブに炭や
たき木を入れて、もうもうと燃やします。
釜は一定の厚さになっているので、熱が均等に中の米に伝わります。
その上には、栗の木でできている厚いふたがのっています。
栗の木は燃えにくく熱をにがさないので、釜のふたにはちょうど
いいと祖母が話してくれました。
釜全体をながめてみると一見UFOのようです。
こんな釜で祖母はおいしい ふっかふかのごはんを作ってくれます。
 でも、たまにふかふかのごはんでない時があります。
それは、おこげごはんです。
おこげは、ちょうどいい具合にかたく、あのきつね色のきれいな
色になっています。
そのまま食べたらこうばしく、ごはんの味がこわれていません。
食欲をさそう香りがします。
おこげごはんと、ふかふかのごはんとではどっちが好き?と
きかれたら、私はおこげごはんと答えます。
塩をふるだけでおいしく食べられるおこげごはんは、私の
一番のおかずです。

 でも、たいていの人は、おこげごはんをただのごはんの失敗作
だと思うかもしれません。
だけど、私はまったくそう思えません。
それは私がおこげごはんと一緒に大きくなったからに
ちがいありません。
私の家では、おこげごはんができると、それでおにぎりを作って出します。
たぶんほとんどの人が食べたことない、我が家独特の一品です。
まず、あったかいおこげごはんに、かつおぶしとしょうゆをうすめに
まぶしてまぜます。
それをにぎって、マヨネーズをつけて食べるのです。
これを作るのは母の役目です。
だから、このおにぎりは母と祖母の合体作といえるでしょう。
私はこの味がとても好きです。
それは我が家にしかない味だからだとおもいます。
素朴ですごくあったかい。
それが私の家であり、おこげごはんなのです。

H9*祖母のおこげごはん*87.5-948.jpg

 なぜ、こんなにおこげごはんがおいしいのか考えてみますと、それは、
おこげごはんに秘密があるからです。
また、感動的な米作りなどの背景もあるからでしょう。
その秘密とは、祖母の家族を思いやるやさしい愛が秘められています。

祖母は大正生まれの七十七歳です。
こんなに年をとった祖母が大きくて重くて熱い釜をせっせと運ぶ姿は、
年を感じさせないほど元気です。
毎朝休むことなくごはんをたく祖母は、家族のみんながおいしいごはんを
いっぱい食べて毎日元気にすごしてほしいといっています。
それをきいた私は、すごくうれしくなりました。
祖母がこんなに私たちのことを気づかってくれている、と。
 ごはんを作る元である米作りは、父の仕事です。
父は何十枚もの田んぼを作っていますが、特に大変なのは、
水の管理と消毒です。
夏の夜、父は田んぼに行きます。
田の取水口を締めてくるのです。
田んぼの水は、多すぎても少なすぎても稲が枯れてしまいます。
稲は消毒をしないといなごなどの虫に食べられて、だめになってしまいます。
だから、虫の多くいる暑い夏に消毒をします。
夏の農作業は暑さとの戦いでもあるのです。
 そんな苦労が、近くで見ていてわかるので、米は大切だなぁ、米って
すごいなぁと感動の気持に包まれます。
そんなお米を祖母がたき、母がごちそうを作り、私達が食べる。
あたりまえのようだけど、そこには大変な苦労があり、家族を思いやる
気持があり、それを知っているからこその幸せがあると思います。
 どこの家にも家庭の味があり、あたたかさもあると思います。
私は、おこげごはんを代表とする我が家の味、そして人のやさしさや
あたたかさを大切にしていきたいと思います。
今後も、ごはんをおいしく食べられる喜びを
忘れないようにしようと思います。

 以上が、
 山形県の、ともかさん(中3)の作品でした。


17.9.24*おいし〜い*85-249.jpg



朝から二本目のコウチャ1.5ℓ
ゴゴノコウチャ1.5ℓ*28-298.jpg


PCの調子ワルク、コメント出来ソウモアリマセン・・・
モウシワケございません!


nice!(67) 
共通テーマ:日記・雑感

9月23日(土・秋分の日・大安)今日は一日雲り空・・・

こんにちは!





23日朝の空 早朝は小雨が・・・
2017.9.23*しゅうぶんの日*28-298.jpg



農林水産大臣賞
おばあちゃんのあいがも
神奈川県横須賀市 みっくん(小3)

「かご島にあいがもが5わいたぞ。」
仕事から帰ってきてたお父さんがいいました。
 おばあちゃんのうちには、にわとりと犬とネコはいたけれど、
あいがもは、いままでいませんでした。
『なに、大きくなったら食べるの?』と、
お母さんが言いました。
じつは田んぼの草とりがたいへんだったので、あいがもに、
草をたべさせて、らくをしようと、おばあちゃんのアイデアで
かうことにしたそうです。
 でも、おばあちゃんは、ゆうびんきょくの仕事をしているから
田んぼにいくのは、おじいちゃんです。
おじいちゃんがあいがもをのせて、田んぼにつれていきました。
 かもは、いっしょうけんめい草を食べます。
そして、フンをするといねのえいようになります。

おばあちゃんのあいがも*120-609.jpg

おじいちゃんは、あいがもが
仕事をしているときに、おひるねをしていたら、
『まなぶさ〜ん、かももひるねをしとるよ〜』
近所の人がおしえてくれました。
『こら、いっしょになって休むんじゃなか。』とどなります。
 毎日かもをつれていっては、仕事をさせるけど空にトンビを
みたりすると、かもは、仕事をやめて、いねをふんずけて、
小屋へかえってしまいます。
 ことしは、気温がひくくて、いねのせい長がおそくて、かもの方が
おおきくなってしまって、草だけではたらなくなって、いねの
根っこまで食べてしまって、田んぼがところどころはげてしまいました。
 そのうち、かもがにげてしまって、おじいちゃんが、かもなべが
できなくなったと言いました。
 ことしできたおこめは、おいしかったけど『らい年もかもをかうぞ。』
おばあちゃんは言いますが、おじいちゃんは、しぶい顔です。
らい年は、うまくいくといいね と思いました。

 以上が
 神奈川県の みっくん(小学3年)の作文でした。 



早朝、午後の紅茶を頂きます?
マイアサ***コウチャ*28-298.jpg
カライだけ!麺の美味さは全くなし、久し振りでしたが、もう買いません。
本当にヒサシブリ*28-298.jpg
大好物 イチジク12個を買いましたが、半分だけ・・・
いちじく*12個はヤメ*6個で*28-298.jpg

キュウリ・ダイエット?アリマスか?
17.9.23*きゅうりダイエット*80-147.jpg

まだ早い?日本酒で・・・

9.23*まだ早い*100-69.jpg


ではまた後程。
PCのちょうしが悪くコメントは25日まで出来そうもないのです・・・><

nice!(58)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

9月22日(金)本日は・・・

こんばんは!





22日朝の空 雲が多いですね・・・
22*こんなアサ*28-298.jpg







   ♪秋を愛する人は 心深き人
   愛を語る ハイネのような 僕の恋人

   春夏秋冬愛して 僕らは生きている
   太陽の光浴びて 明日の世界へ


2017.9.22*ギターと少年*50-580.jpg




ミネ・ノブちゃんから・・・あらっ!なんでしょう・・・
9.22*ミネ・のぶちゃんから*28-298.jpg


ではまた・・・のちほど!
PC最悪で、コンヤはネマス・・・


nice!(54)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

9月21日(木・先負)本日は暑いようです!

おはようございます。



また出て参りました。
Hideの代理でございます!
妻ではございません・・・

12.3*E587BAE381A6E69DA5E3819FE3809C-d9557.jpg
なんとか早く仕上げさせて・・・

夜中もマウスを手から? コラコラ〜
寝たらダメでしょ!ラッパにする?
ガンバルジャン・・・

2017.9.21*ガンバルジャン30-66.jpg

ではまた・・・
なかなか返事を送れませんが・・・ごめんなさい><
どうも睡魔には勝てません・・・

nice!(90)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

9月20日(水曜日・彼岸入り)空模様がまだ分からず・・・

おはようございます!




いい日旅立ち
今日から一人きり旅に出る
あゝ日本のどこかに私を待ってる人がいる
いい日 旅立ち夕焼けをさがしに
母の背中で聞いた歌を道連れに・・・
夕焼けをさがしに出たいと思いますが
なかなか、いい日が来ません・・・


9.20-いい日旅立ち*50-478.jpg







農林水産大臣賞
おにぎり
鹿児島県 かおりちゃん(小5)

「大じょうぶ。ゆっくり入ってごらん。」
とおじさんは教えてくれました。
田んぼに入るのも、田植えをするのも初めてで、
わたしはとてもきんちょうしていました。
勇気を出して右足からゆっくり入りました。
すると、足がズボッと土にすいこまれて、バランスがくずれました。
左足も入れてみると、なんだかくすぐったい感じでした。
どろのにおいが強くて、最しょはとても苦手でした。
でも、少しずつなれてきて、気にならなくなりました。
 田植えに行く前、先生から、昔の人たちは全部手で植えていたことを
聞いていました。
話を聞いていると、そんなに大変だとは思いませんでしたが、
いざやってみると、
ふつうに歩くこともできなくて、少し歩くと転びそうになりました。
すごく広い田んぼで、植えても植えてもなかなか終わりません。
でも、今まで話したことのない友だちのお父さん、お母さんたちが
たくさん話しかけてくれて、とてもうれしかったです。
わたしたちは、植えるところや なえとなえの間かくが 
よく分からないので、お父さんやお母さんたちが、
田んぼの横の長さはあるひもをじゅんびしてくれていました。
そのひもには、わたしたちがさわって分かるように、同じ間かくで
結び目がついていて、わたしはそれを左手でさわり、その手ははなさずに、
右手でなえを五本くらいずつ植えていきました。
「大きくなってね」
と、心の中で何度もおねがいしました。
 田植えが終わって、小川で手や足をあらいました。
とっても冷たくて、気持ちよかったです。
そして、待ちに待った昼食でした。


2017.9.20*おにぎり*80-769.jpg

おにぎり、そうめん、にしめなどの料理が出ました。
どれもよく食べるものだけれど、なんだかいつもよりとてもおいしくて、
わたしはおにぎりを三こも食べました。
こんなにおにぎりがおいしいと思ったのは、初めてでした。
大きな大きなおにぎりでした。
さっきまで植えていたお米のなえが、こんな白いごはんになるまでには、
すごい時間と作る人の苦労があるということを教えてもらいました。
お母さんも妹も弟もとてもおいしそうに食べていました。
みんなでがんばって、みんなでいっしょに食べるごはんは最高でした。
田植えに参加して、ほんとうによかったです。
秋には、自分の植えたお米をしゅうかくに行きます。
たくさん実がついていたらいいなあと思います。
田んぼの持ち主のおじさんへ。
「おじさん、わたしたちのためにいつも田んぼの
手入れをしてくださって ありがとうございます
心をこめていねかりをするので、それまでどうぞよろしくおねがいします。」
 お米ができたら、今度は自分でお米をたいて、自分でおにぎりを
作ってみたいです。

  以上が
  鹿児島県の、かおりちゃん小学5年生の作文でした。




クイズイラスト 問題を?
17.9.20*クイズ用イラスト*100-178.jpg






今日は「彼岸入り」

2017.9.20*お彼岸*40-391.jpg



明日からブログはお休み・・・
40店舗の原稿が入稿されたが、いまだ手付かず。22日の文字校正ですが!さて。
なかなか、コメント入れられず申し訳ございません。

nice!(96)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

9月19日(火曜日・大安)今日も天気は良さそうですが!

おはようございます!







18日夕方5時 今日も、いいお天気になりますか?
2017.9.18*夕5時*28-298.jpg





文部科学大臣賞
ごはん・お米とわたし
茨城県那珂町 さやかちゃん(小3)

 わたしには、とても楽しくて、
とてもかわいい お米の思い出があります。
 その思いでとは、わたしがようち園生の時に、二年間、
お母さんが心をこめてつくってくれた、おべん当です。
 はじめて、食べたおべん当は、お花ばたけの、おべん当でした。
わたしの小さなおべん当ばこに、まっ白なごはんがしかれ、その
上には、色とりどりのおかずが、お花の形につくられて、そのよこを、
かわいいチョウチョが2ひきとんでいました。
まるで、画用紙に書かれた絵のようでした。

には、七夕、花火、海、
には、おいもほり、運動会、
には、白鳥、雪ダルマなど毎日、毎日、
ちがった絵を作ってくれました。
 でも、少しだけ いやなこともありました。
それは、かわいいので、もったいなくて、なかなか食べられなかった
ことと、お友だちがたくさんわたしのおべん当を見に、毎日あつまって
くるので、食べはじめるのが、おそくなり、
食べおわるのが びりになってしまったことです。
わたしは、いつも、お友だちに、うらやましがられました。
「さやかちゃんのおべん当食べてみたいなー。」と、
よく言われました。
その時は、とてもうれしかったです。


9.19用*さやか/H13年*85-982.jpg


ようち園生活さいごのおべん当は、ふたをあけると、白いごはんの上には、
いつものようなかわいい絵ではなく、黒いのりで大きく「ありがとう」
とかかれていました。
わたしは、二年間 かわいくておいしいおべん当をつくってくれてありがとう。
とお母さんにお手紙を書きました。
でも、お母さんの書いてくれた「ありがとう」
意味がわからなかったので、お母さんに聞いてみると、
毎日よろこんでたべてくれた さやかに「ありがとう」と、
おいしいお米を作ってくれたおじいちゃん
おばあちゃんに「ありがとう」よ とおしえてくれました。
わたしも、みんなにかんしゃしました。

 以上が、
 茨城県の、さやかちゃん(小学3年)の作文でした。




八目うなぎ
魚ではありませんが河川に生息しています。ビタミン
やミネラルなどの栄養をバランス良く豊富に含み、レ
チノール(ビタミンA)が特に豊富だそうです。蒲焼
や味噌汁は栄養満点、滋養強壮に最適。
ビタミンAは夜盲症の薬として用いられてきました。
また、ビタミンAは粘膜や皮膚を保護する働きがあり
風邪の予防や美肌効果にも良いそうですね。

17.9.19*八目うなぎ*110-337.jpg



目覚ましに、とても美味しい「マンダリン」既に完食。
おいしいマンダリン*28-298.jpg



本日も、ありがとうございました。
暫くは更新時間もバラバラになりそうです・・・

nice!(93)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

9月18日(月曜日・敬老の日)台風18号は今?

おはようございます!





朝5時 台風一過となりそうな空ですが・・・
2017.9.18*朝5時の空*50-952.jpg
朝6時 雲が出て来ました・・・
2017.9.18*朝6時の空*50-952.jpg
17日夕 台風接近中!小雨で風もなくとても静です・・・
2017.9.17*夕方の空*50-952.jpg





内閣総理大臣賞
一つぶが千つぶになあれ、
 わたしのバケツたんぼ
 新潟県の、みえちゃん(小1)

 わたしは、小学生になったおいわいに、
お母さんから、30このたねもみをもらいました。
おにいちゃんも、おねえちゃんも、一年生のとき、みんなそうでした。
手のひらにのった たねもみは、ふっといきをふきかけると、
とびちるほどかるいです。
でも、一つぶのたねもみから千つぶのみがみのると、本にかいてあって、
まるで、ジャックとまめの木の ふしぎなまめをもらったような
きもちになりました。

9.18*一粒が千粒に*70-726.jpg

5月、たねもみを水につけ、めとねがちょろんとでたら、バケツにいれた
くろ土に あさくうめます。
おひさまにつんつん一まいのはっぱがゆれて かわいいです。
6月、はっぱのかずが5まいぐらいになったら、げんきな なえを3本
えらんで、バケツのまん中に うえかえます。
これをまびきといいます。
でもこれはいい、これはわるいといいながら、つちからひきぬくとき、
こころがちょっとずきずきしました。ごめんね。
6月のおわりからねもとのくきが、すごい いきおいで ふえだします。
7月、中ぼしといって、5日ぐらい みずやりをしません。
バケツのしたに しずんでいる水をもとめて、ねが手をのばすように
のびていきます。
こうすると、ねが大きくなって、つよいかぜにもまけないくらい
じょうぶになります。
8月、みどりの ながいはっぱが、かぜにわさわさゆれています。
くきが、ふといたばになって、たいふうがきてもたおれないほど、
がんじょうです。
水やりをするたびに ぽこっぽこっと、バケツのすみから、
あわがでて「いつもおせわをしてくれてどうもありがとう。」と、
おへんじ してくれています。
 なんだか、いねさんのことばが 
きこえたようで、ここまで
がんばっておせわして、ほんとうに
よかったとおもえるときです。
もうすぐ、いねの花がみられます。
そして、10月には、いねかり。
たった一つぶが千つぶにふえるなんて、
これは、ながくおせわしてくれた
人へのいねからのおれいです。
いっぱいのありがとうをこめて、
たべてあげたいなあ。

以上が、
新潟県の小学1年生みえちゃんの作品でした。



カロリー 
気にはなるが食べた事がない豚骨!
17.9.18*カロリーが高いね〜100*336.jpg


 さ〜て、今日のランチは、何蕎麦?天蕎麦かも><
 今日は「敬老の日」早くけ〜ろ〜・・・


 本日は、ここまでなんです。
 早く皆さんのブログに伺いたいと思っています!


nice!(82)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

9月17日(日曜日)台風18号・日本列島縦断か!

おはようございます!外は静かな雨が・・・





農林水産大臣賞
いねさん、ありがとう
富山県富山市 よしこちゃん(小1)

 わたしは、まいにち、ゆうがたにたんぼのみずをみにいきます。
いくと、かぜがふいて、はっぱがわたしのほうをむいてゆれます。
「よしこちゃん、よしこちゃん、いつもばあちゃんと
みにきてくれてありがとう。」
と、はなしかけてくれているみたいです。
 5がつに たうえをしたときは、ちいさくてほそいなえが
2・3ぼんでした。
それから、一にち一にちとはっぱがふえていきました。
なえのほんすうも、ふしぎとふえていきました。
いろは、きみどりで、かぜがふくとたおれそうで 
よわよわしていました。
よちよちあるきのあかちゃんみたいでした。
 でも、いまは、わたしにまけないくらい、せものびたし、
しっかりと つちのなかからたっています。
それに、はっぱのなかのほうから、ほがでてきました。
ばあちゃんが、「ここに、はながさいているよ。」
と、おしえてくれました。
わたしは、「これがはな? ちいさくてかわいいね。」
とおもいました。


9.17*いねさん、ありがとう*80-624.jpg


わたしも、いねにはなしかけました。

「いねさん、はやくそだってね。
つよいあめやかぜにもまけないで、すくすくそだってね。
もし、あめがふって、たんぼにみずがたまったら、
すぐにみずをぬきにいきますね。」

それから、
「あしたも、はれるといいね。
あしたまた、ばあちゃんとみにくるよ。」
 いまでは、ほがどんどんながくなって、一つ一つのつぶが
まるくなってきて、ながくたれさがってきています。
じいちゃんとばあちゃんが、いねかりのそうだんをしていました。
 いねさん、もうすぐおこめになるんだね。
おいしいおこめをつくてくれてありがとう。
また、たんぼにいきますよ。
まっていてね、とおもいました。

以上が、
よしこちゃん、小学一年生の作品でした。
今日の台風の進路はどうなりますか心配です!




犬のイラストが全く進行せず・・・
来年の年賀状は中止としたいが近所の恐いお婆ちゃんが・・・
今から「犬は出来たの〜」><? まだ早いでしょ!




アンとシアニン?ミュージカルのタイトル?
9.17*アントシアニン*100-241.jpg


nice!(85)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

9月16日(土曜日)台風18号が接近中・・・

おはようございます!



先日、クライアントからメール入り「この3連休は
出社しますので宜しく!」と言っておりましたが・・・
今朝は「お休みします」だそうで助かりました。
台風18号接近中で?かも知れません><
遠距離通勤ですので、もし帰れなくなったら?
ゆっくり休んで下さいと伝えましたが・・・
助かる〜早く終わります。





2017.9.16*コスモス29-935.jpg





16日早朝 午後から雨なんでしょうか・・・
2017.9.16早朝*27-278.jpg

15日早朝 女心と秋の空、男心と秋の空。どちらでも・・・
2017.9.15*早朝*27-278.jpg



14日午後/埼玉県立近代美術館にて
埼玉県立近代美術館-1*5.5-272.jpg

14日、暑すぎます・・・だれかに似てますが?
暑かった〜5.5*272.jpg

いいお天気です!
9.14*いいお天気でした*5.5-272.jpg

蒸し風呂 少し痩せようと・・・
9.14*誰でしょう*5.5-272.jpg

暑くて我慢出来ません><
9.14*君はだれ?5.5-272.jpg

第61回「埼玉書道展」より
第61回埼玉書道展*30-276.jpg

リエちゃんの作品、どこかで見たコピーです!
梨恵ちゃんの作品+1*5.5-272.jpg

友人、素舟氏の作品
素舟氏/作品*5.5-272.jpg


四谷の山本先生?から頂きました!お酒の肴にと・・・
有明家/27-278*.jpg
アサリ大好きですよ、慶太さんも!
浅利さんが好き。27-278.jpg
玉葱パン 有名らしいですが確かに美味い!
玉葱パンが美味しい*27-278.jpg


本日は、こんなところで・・・今朝は5時出勤!
眠いが寝られず、来客多し!
コメント返せませんが、どうぞ宜しく!
花菱アチャコではありませんが・・・
もうメチャクチャでごじゃりまするがな・・・
更新しましたが、この後ブログを開くチャンスがあるのか・・・

nice!(70)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

9月13日(水曜日)今日は晴れなのか?

おはようございます!






12日朝 小雨が舞っていました!
9.12*朝、小雨が舞っていた*25-238.jpg
13日朝 いい天気です!
9.13*朝の空*25-238.jpg






カツオのたたきは美味しいです!

9.13*カツオ*85-225.jpg



さて、昨日の続き・・・
ボケたらあかん!

ホンマは銭を離さずに
死ぬまでしっかり持ってなはれ・・・
人にケチやと言われても
お金があるから大事にし
みんなでべんちゃら言うてくれる
内緒やけれどホンマでっせ

昔の事は皆忘れ
自慢話はしなはんな
なんぼ頑張り力んでも
なんぼ頑張り力んでも
身体がゆうこと聞きません

あんたは偉いわしゃアカン
そんな気持でおりなはれ
我が子に孫に世間様
どなたからでも慕われる
え〜年寄りになりなはれ

ボケたらあかんそのために
頭の洗濯生き甲斐に
なにか一つの趣味もって
せいぜい長生きしなはれや
おしまい・・・




頂きました!
目覚まし用に、既に頂いております・・・ビールが欲しくなりますが・・・
これは美味しいでしょう〜31-298.jpg
夜中、目覚まし用に!28-298.jpg
新米おにぎり 朝は眠い・・・熱くて持てず仕方なく海苔で・・・
9.13*新米のおにぎり*28-298.jpg
塩にぎりが美味〜い!熱くて持てないにぎりを、良くにぎれますね?



本日も、お越し頂きありがとうございます!
コメントを送れませんが、どうぞ宜しくお願い致します!
明日朝、10時校正の折り込み広告はこれからデザイン着手です・・・・
出来るんでしょうか? 寝なければなんとか・・・


明日から暫く、ブログをお休みさせて頂きます!


胃腸が弱く食が細い、痩せていて顔色悪く貧血ぎみ、体力もなく疲れやすい
すぐ熱を出す・・・あまり当てはまりそうも無いのですが虚弱体質ですので><
ウナギが滋養強壮に効果があるそうですので今夜からでも・・・
制作時間の無い仕事が何本か待っていますが、さ〜て仕上げられますか?
週末は飲みに行く予定でしたが、これではとても無理・・・

nice!(104)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

9月12日(火曜日)雨が降っていますが!今日は一日雨?

おはようございます!







日曜日 まあまあのお天気でしたが・・・今日はもう雨ですか。
2011.9.10*日曜の空*28-298.jpg


昨日は、蒸暑い一日でした。
2017.9.11*昼前の新宿*5.8-302.jpg





苦境の時こそ もう一押し!

山登りも頂上が近づくほど苦しい

ここでへたばってなるものか!と

元気を百倍に燃やしてさらに進めば

美しい眺望はもう目の前!

だから最後の最後まで諦めるまい。





毎度ですが
これ好きなんです。

ボケたらあかん!

歳をとったら出しゃばらず
憎まれ口に泣き言に
人の陰口 愚痴いわず
他人の事は褒めてやり
知ってる事でも知らんぷり
いつでもアホでいるこっちゃ!

勝ったらあかん負けなはれ
いずれお世話になる身なら
若いもんには花持たせ
一歩下がって譲るのが
円満に行くコツですわ
いつでも感謝を忘れずに
どんな時でもヘイ!オーキニ

お金の欲を捨てなはれ
なんぼ銭金あってでも
死んだら持って行けません
あの人はえ〜人だった
そない人から言われる様に
生きてる内にバラまいて
山ほど「徳」を積みなはれ

 そやけどそれは表向・・・と言うことで

この続きはまた明日!



豆大福と塩大福? 
伊勢屋さんから、5個も頂きましたが、右の塩大福は最高です、日本酒かな?
美味しい塩大福*28-298.jpg


只今「もみじ祭り」と「朝市」の制作に追われ
お伺いするのが、少し遅くなりそうです。
申し訳ございませんが宜しくお願い致します。


nice!(87)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

9月11日(月曜日)今日のお天気は?

おはようございます!
アメリカの同時多発テロ?から16年。






ふりむけば 手を振る母は セピア色






ごはん・お米とわたし
農林水産大臣賞
アイガモ農ほう
埼玉県北葛飾郡 ひとみちゃん(小5)

 夏休みに鹿児島のおじいちゃんの家に、姉妹三人で遊びに行きました。
おじいちゃんはお米を作っています。
毎年、埼玉までお米を送ってくれるので、
どのようにして、お米を作っているのか調べてみました。
 今年は、初めての無農薬農法をしていました。
田んぼにアイガモを入れていました。
無農薬農法とは、もみまきから、いねかりまで農薬を使わないで米作りをする方法です。
アイガモとは、アヒルとマガモの雑種で、まだアヒルになりきらない物です。
すがた形、羽の色などは、マガモによくにていて、やかましく鳴くので、
鳴きアヒルとも言われています。
 アイガモが田んぼを泳いで雑草を食べたり、害虫や害虫のたまごを食べたり、
そして たにしを食べるのです。また、アイガモが泳いだり歩きまわったりして、
土をかきまわすので雑草も生えてきません。
だから薬は一つもまきません。
化学肥料もまきません。
アイガモのふんがこやしになって、いねは大きくなります。
 田んぼは、アイガモが にげないように、また、のら犬におそわれないためにあみで
周りを囲んでありました。アイガモが遊べるよう池が作ってありました。
田んぼの入り口には、アイガモのための小屋もありました。
小屋の大きさは、犬ごやの二倍ぐらいの大きさです。
小屋の中には、アイガモの えさや わらが入っていました。
 毎日、夕がたになるとおじいちゃんがえさを持って行きます。
おじいちゃんの声をよくおぼえていて、よろこんでえさをもらいに集ってきました。

2017.9.10*アイガモ農法イラスト.jpg

 次の日に行くとアイガモは、池で遊んでいたけれど、私たちが近よると、
いねの間を上手に泳いでにげて行きました。
いねの間を泳ぎながら、雑草を食べたり、いねをつついて害虫などを食べていました。
しばらくすると、アイガモが池の所に寄ってきました。
またすぐ、むれを作って いねのかぶの間を泳いでいきました。
アイガモは、十アールに二十五羽入れるそうです。
おじいちゃんの田んぼは二十アールなので五十羽入れたけど、
ひなのときに次つぎ死んで少なくなっていました。
おすのアイガモは、首に白い輪のもようが入っていました。
大きなアイガモや小さなアイガモが「ガァーガァー。」
言いながらせっせと働いていました。
こういう農法によって薬をまく手間が省けて、あん全になったこと。
そして夏の暑いときに雑草をぬく手間が省けて楽になったことがわかりました。
 無農薬農法で作ったお米は、たいへんおいしそうなので、今年の秋は、
おじいちゃんから お米が送ってくるのが楽しみです。
おいしい、たくさんのお米がとれればいいなとおもいます。

以上、埼玉県のひとみちゃんの作品でした。







仏像の ほほえみはみな 母に似る







昨日は、運動会の小・中学校も・・・

2017.9.11*運動会リレー*15-314.jpg


昨日より、ちょいと追われていますので
伺えるのは朝方に・・・?

nice!(83)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

9月10日(日曜日)今日もいいお天気に?

おはようございます!






その先を めくる余生に 虹をみる






ごはん・お米とわたし(平成9年)
文部大臣賞
おばあちゃんのおにぎり
千葉県千葉市 かおりちゃん(小3

わたしは、三年生になって。
「おかあさんのかみびな」を読んで、せんそうがあったころは、
白いごはんがごちそうだと知って、びっくりしました。
わたしは、たきたてのごはんが大すきです。
まっ白いごはんが、口の中で ほっかほっかしているからです。
中でもおばあちゃんがたいてくれるごはんが大すきでした。
わたしが、おばあちゃんの家へ遊びに行くと、いつもの
おにぎりをつくってくれました。
おばあちゃんのおにぎりは、三角と、まると たわらがたで、
中にはいろいろな ぐをいれてくれます。
その中でもわたしのおきにいりは たわらがたのおにぎりでした。
でもいろいろなかたちがおもしろいし、おばあちゃんの
おにぎりはとてもおいしいので、
いっぱいたべました。
わたしがごはんを「おいしい、おいしい」とたくさんたべると、
おばあちゃんはとてもよろこんでくれました。
おばあちゃんのおにぎりは、おばあちゃんがとてもていねいに
作ってくれるから、おいしいのです。
せんそうがあったころとくらべて、わたしたちは、
今ぜいたくを していると思いました。

2017.9.10*おばあちゃんのおにぎり120-525.jpg

せんそうのころは、まめかすみたいなものしか
たべられないのに、
今は、ステーキやハンバーグとかたくさんの ごちそうをたべています。
だけどその中でもやっぱりわたしは、おばあちゃんのおにぎりの
方がいいな、とてもおいしいから、みんなにも
たべさせてあげたいなぁ、
と思います。だけどおばあちゃんは、もういません。
きょねんの いもうとのうんどう会の時に、おばあちゃんは、
おにぎりをたくさんつくって来てくれました。
そして次の日とつぜんおばあちゃんは なくなってしまいました。
まえの日にたべたおにぎりが、おばあちゃんのさいごのおにぎりに
なってしまいました。
わたしは、ときどきおにぎりをつくってみるときがあるけれども
三角は、なかなかじょうずにつくれません。
いつかわたしも いろいろなかたちのおいしいおにぎりを
つくって、みたいと思います。

以上、
千葉県千葉市の、かおりちゃんの作品でした。





  手に取って 共に炎えたい 彼岸花



9.10*ギフチョウと曼珠沙華20-702.jpg





ではまた!
今頃に疲れが出て来たようです・・・  
冬の山は無理かも知れません・・・

よしころんさん そうでしたね!
冬山の前に「秋の山」がありました事、忘れておりました!
昔の、千代の山は忘れませんが。

            
nice!(84)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

9月9日(土曜日)今日はいいお天気に!

おはようございます!






石っころ 中には光る やつもある






ごはん・お米とわたし
全国農業協同組合中央会会長賞
おじいちゃんの こめづくり
岩手県北上市 りえちゃん(小1)

「りえちゃん、おぼんによくきたなあ。」
と、あきたのおじいちゃんは、にっこりわらって、わたしの
あたまをやさしくなでてくれました。
 おばあちゃんは、テーブルにいっぱいごちそうを並べて
くれました。
口を大きくあけて、たべていたおかあさんが、
「やっぱり、おじいちゃんのおこめはおいしいね。」
といいました。わたしが、
「だって、おじいちゃんがつくったんだもの。
にっぽんいちのおこめだもん。」
といったら、おじいちゃんはかおをにっこりさせました。
ほんとうにうれしそうでした。
 わたしは、おじいちゃんといっしょにねました。
おじいちゃんのうでは、ふとくて、日にやけてまっくろでした。
プールでくろくなったわたしより、まっくろでした。

 あさ四じごろ、めがさめたら、おじいちゃんはいません。
いくらよんでもへんじがありません。
だんだんしんぱいになってきました。
 でも、朝ごはんにはもどってきました。
どこにいっていたかをきくと、おじいちゃんは、
「たんぼにいって、くすりをまいていたんだよ。
おいしいおこめがいっぱいとれたら、
りえちゃんにおくってやるからね。」
とタオルであせをふきふきいいました。
 わたしが、ねているあいだもはたらいていたおじいちゃん。
たくさんおこめがとれるようにがんばっているおじいちゃん。
とってもはたらきもののおじいちゃん。
だから、おじいちゃんがつくったおこめはおいしいのです。
 あつい日がつづいて、しろい小さなはながいっぱいさいて、
おこめがたくさんとれればいいな。
あかとんぼがとぶころ、にこにこしたかおで、
ちからいっぱい いねかりができればいいなと
おもいます。

2017.9.9*おじいちゃんの*150-930.jpg

    以上、岩手県の、りえちゃんの作品でした。






古き良き 話に猪口(ちょこ)が よく似合う 






ちょいとブドウを頂きましたが!

ブドウ糖*130*377.jpg


ではまた後程。
今日は最悪、眠いです・・・
そろそろ帰ります!

nice!(78)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

9月8日(金曜日)曇り空です!

おはようございます!




鉢洗い 何とか無事終了しましたが、まあ女性の多い事、良く飲みます。
9.7**鉢洗い*47.5-296.jpg
私の席(ここ)が用意され直ぐには帰れず、やれやれ困ったものです><




ごはん・おこめとわたし
農林水産大臣賞
ごはんにかんしゃ
宮城県塩釜市 たくや君(小2)

ぼくは、朝はいつもパンかコーンフレークをたべている。
どうしてかというと、おきたばかりであまりおなかがすいていないからだ。
だけど、どうしても ごはんじゃないとだめな時がある。
それは、空手のし合の朝だ。
ぼくは、一年生の時から空手をならっている。
月、水、金は、だいたい夕方6時ごろから夜9時ごろまで道場にいる。
れんしゅうはきついけど、たのしいので、休まないでかよっている。
はじめてのし合が近づいた時、ぼくは(すぐ、まけたらかっこわるいなぁ)
としんぱいしていた。そうしたら、お父さんの友だちのお米屋さんのおじさんが、
「空手のし合の朝ぐらい、ごはんをたべなよ。力がついてぜったいかつぞ。」
とお話してくれた。ぼくは(本当かな?そんなことでかつなら、みんなごはんを
たべたらどうなるんだ)と思った。
 とうとう、し合の朝がきた。ぼくは、どうしても一回はかちたかったので、
おじさんの話をしんじてみようと思った。
 ぼくは、さっそくお母さんにたのんでごはんをたいてもらった。
そして、おにぎりを、
作ってもらった。うんとがんばって、ぼくにしてはめずらしく二こも食べた。
おなかがいっぱいになった。
 ぶ道かんに行ったら、みんな強そうなのでドキドキしてきた。
ぼくは、おなかに力を入れて大きな声で気合いを入れた。一回かてればいいなと
思っていたのに、ぼくはつぎつぎにあい手をたおして、いっぱいかってしまった。
そして、なんと二位になった。ずしりとおもいぎんメダルを首にかけてもらって、
ぼくはすごくすごくおどろいた。チームのみんなもきせきだ!とびっくりしていた。
ぼくは、おじさんの話をしんじてよかったと思った。
ごはんのおかげでとてもよい思い出ができた。

2017.9.8*ごはんにかんしゃ150-667.jpg

以上、宮城県のたくや君の作品でした。


本日も、お越し頂きありがとうございます!

nice!(60)  コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

9月7日(木曜日)今日は雨が降ったり止んだり!

今夜は「鉢洗い」飲み会です。
町内会・神輿会主催の「鉢洗い」が近くの神社で
行なわれます、早くから出席をお断りしていますが
どうも行かないと駄目な様です・・・
顔だけでも出してよ・・・
と言われましても行きますと・・・



枝豆
ビタミンCが豊富で身体には最高です!

17.9.7*枝豆は美味しい*80-244.jpg

サッと行きサッと飲まないで帰る。
今は、こう思っております・・・
今日、夜中の更新は多分無理でしょう・・・
仕事で追われていますので・・・><

nice!(49)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

9月7日(木曜日)今日は雨だそうですが?

おはようございます!






いつまでも 若いつもりで はしご酒






お時間ありましたら読んであげて下さい。
11年程前の作文です。
ごはん・お米とわたし
文部科学大臣賞
ぼくときょうりゅうのたまご
茨城県桜川市 だいきくん(小3)

わぁ、もうこんな時間だ。いそいで食べないと間にあわない。
「お母さんいつもの作って。今日は三つね。」
ぼくは大いそぎで、けん道の用いをしました。
そして、お母さんの作ってくれた『きょうりゅうのたまご』を
口の中にほうりこみました。
 ぼくは生まれた時、とても小さくやせていました。
それでぼくの名前は、大きくそだつように『大き』とつけられました。
 小さいときは、ごはんを食べるのがおそくて、たいへんだったので、
お母さんはぼくがよろこんでごはんをたくさん食べるようにと
ぼくの大好きな『きょうりゅうのたまご』ごはんを作ってくれました。
 初めは、とても小さくて うずらのたまごぐらいでした。
朝、時間のない時もすぐにたべられるので、とても気に入っていました。
 「今日は、トリケラトプスのたまご三つね。」
そう言って、すこし大きめのたまごをぺろりと食べました。

9.7*ぼくと恐竜のたまご*60-691.jpg

けん道のし合の日は
 「相手をなぎたおすから、タルボサウルス三つおねがいね。」
お母さんは目を丸くして大きなたまごを作ってくれます。
 「もうそろそろ、たまごおにぎりからそつぎょうしたら。」
と言われると何かわからないけど、心の中がかなしくなります。
たしかに昔にくらべたらごはんをたくさん食べられるし、しん長も
おおきくなりました。
それでもぼくの元気のもとは、いつになっても
『きょうりゅうのたまご』ごはんです。
 「そのうちお母さんの手じゃリクエストのたまごは大きすぎて
作れなくなくなるね。」
その時は、ぼくの両手をかしてあげるね。
きっと大きなウルトラサウルスのたまごだって
作れるにちがいありません。

以上、茨城県のだいき君の作品でした。





家に届いたブドウが大きい
珍しくクインニーナが*28-298.jpg
珍しく「クインニーナ」が入っていました!これは甘〜い!
クインニーナは?28-298.jpg
「ピオーネ」は誰も頂きませんが?
マスカットとピオーネ*28-298.jpg
みんなの一番人気は「シャインマスカット」です。
大きなシャインマスカット*33-296.jpg


ではまた明日。
本日も、お越し頂きありがとうございました。

今夜は「鉢洗い」でまた飲まねばならぬ・・・


nice!(75)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

9月6日(水曜日)今日は雨だそうですが?

おはようございます!




何度も出て来ます!
昔むかし「雷と月と日」が、ある宿に?泊まった。
雷が目を覚ますと、月と日が居ない。
女中に聞くと早立ちされたと言う。
雷は感心して、こう言った「月日のたつのは早いものだ」
すると女中が「雷様はいつ出発で?」
雷は言った「夕立ちじゃ」・・・

月日の10.28**2011.9.3*E69C88E697A5E381AEE7
B58CE381A4E381AEE381AFEFBC8FE69CACE795AAE3838CE382AD.jpg




お時間がある時にでも・・・
宜しかったら!

ごはん・お米とわたし
文部大臣賞(25年程前)
苦労した稲とり
鹿児島県肝属郡 まさしくん(小5)

 「中型で強い台風十号は、今夜半、九州南部に上陸する公算が強くなりました。」
テレビの台風情報を聞きながら、父も母もとてもきびしい顔をしています。
ぼくも、田んぼにかけ干しにしてある稲のことがとても心配になりました。
 ぼくのうちは、今年六十アールの米をつくりました。
三十アールは、天気のよいうちに脱こくが終わったけど、あとまだ三十アール
残っているのです。うす暗くなった外は、雨も風をだんだん強くなってきました。

 落ちこんでいる家族に向かって、母は、
「かけ干しの稲は、かけ馬とも倒れても、天気になって、また、かけ直せば、
お米はとれるんだから心配せんでよかが。」
と、はげますように言いました。
 床についても、ビュービューうなる風の音を聞きながら、ぼくは田んぼのことが
気になって、なかなかねむれませんでした。
 朝になって目がさめてみると、まだかなり強い風がふいています。
「稲は、だいじょうぶだったあ。」
と聞くと、見回りをすませて帰ってきたばかりの父が、カッパをぬぎながら、
「ぜんぶかけ馬ごと倒れているよ。
昼から風もおさまりそうだから、また、みんなでかけ直さんならよ。」
と言うと、すかさず、おばあちゃんが
「人も家もひ害がなくてよかったがね。天気になれば稲もかわくから、すぐ脱こく
できるようになるよ。まあちゃんもちいちゃんも、かせいをしっくいやなあ。」
と、ぼくと妹へ声をかけました。
ぼくは、その言葉を聞いてっほっとしながら、よし、がんばって手伝うぞ、と
思いました。
 昼すぎ、田んぼについてみると、思わず、
「わあ、馬がひっくりかえっているよ。」
と、ぼくはさけんでしまいました。
稲ごと横だおしになり、ところどころ、水につかったり、土まみれに
なったりしています。

9.6*苦労した稲とり*100-581.jpg

 父がかけ馬を立て直し、みんなで、ぜんぶの稲をひとつひとつかけ直しました
 天気がよくて、三日もすると、稲もさらさらにかわき、脱こくをしました。
とっても暑くて汗がだらだら流れたけど、ぼくも妹もいっしょうけんめい手伝いました。
台風の時はみんな泣きそうな顔をしていたけど、きょうのみんなの顔は、にこにこして
最高の顔をしています。
みんなで、麦茶をごくごく飲みながら、夕方おそくまで働きました。
 ぼくも五年生になって、農業でがんばっている父や母の苦労が、
少しはわかったような気がします。
台風が来て、かねての二倍も苦労した稲とりだったけど、今年は豊作だったと
母が喜んで教えてくれました。
ぼくは、ほんんとうによかったと思いました。
 今年のお米は、今までのうちで、一番おいしいような気がしました。

以上が、鹿児島県肝属郡の
小学5年生、まさしくんの作品でした。




ばーさんそろそろですね・・・
 じーさんそろそろですよ・・・
敬老の日は18日の月曜日。
何もいらないですからね・・・
そう、お腹が空きましたね・・・?

9.18は*敬老の日*じじばば*130-307.jpg


ではまた!
本日もありがとうございました。

nice!(83)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

9月5日(火曜日)今日の天気は?

おはようございます!






清らかに 生きて咲かせる 白い花






作文・図画コンクール
文部科学大臣賞
いねをかけるさおかけはこび
熊本県球磨郡 せいじくん(小3/平成4年)

ばあちゃんが、なたをといでいます。
今から、いねをかける竹を切りに行くのです。
ばくと兄と妹も行くことにしました。
「竹やぶにはかのおっで、長そでと長ズボンばはいていかんぼ。」
と言って、ばあちゃんは、なたをかぼに入れてせおいました。
 十分ほど山道を歩いて竹やぶに着くと、ばあちゃんは
大きな竹をなたで切りました。
それをぼくたちは、二十五メートルほど下の道まで出すのです。
竹は長いので思うようにいきません。
竹と竹の間をうまく通らないと出ません。
後に引いたりして、やっと一本出しました。

9.5*稲を掛ける竿*70-526.jpg

二本目は、ちょっとみじかかったので、うまくいきました。
ばあちゃんが、
「田んぼまで、はこぼうかね。」
といって、長い竹を重そうにかつぎました。
 田んぼに着くと、あぜにはきょ年つかった竹がつんでありました。
「ばあちゃん、竹は田んぼにいっぱいあっとに、なんして新しかとば切っとな。」
「毎年、全ぶ切っとはたいへんやっで、かれたとはすてて、新しかとにゆっとたい。
竹のかれたとは、いねばかけた時におれてたおれてたおるっでね。」
と言って、古い竹をえらんで出しました。
「さおがけのたおれるば、また、つくりなおさんばんし、いねもようかわかんでね。
ひにようあてれば、よか米になっでね。」
といいました。いねをかけるのに、いろんなことに気をつかっています。
「いねばかって、だっこくするまでは、いのししが出たり、台風がきたりで、まだ
まだたいへんたい。」
と、ばあちゃんは、まだ、緑色をしているいねを見ながら、いいました。
ばくたちは、また、竹をはこびに山へ行きました。

以上、熊本県のせいじ君の作品でした。
四半世紀前の作品です。




昔の稲刈は大変でした! 半世紀程前になりますか!

稲刈の今と昔*131-397.jpg


サンマは七輪で焼くのが一番!

七輪でサンマ焼き*150-376.jpg






ヒゲ面の 案山子残して 田が終わる






久し振りにグリコの「カスピ海」を・・・
グリコのカスピ海*28-298.jpg
朝と夕方の2回。シュガーを入れ頂きます!




では、今日も良い一日であります様に・・・
おやすみなさい・・・

nice!(86)  コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

9月4日(月曜日)今日もいいお天気に?

おはようございます!







暴を以て暴に易う
(ぼうをもってぼうにかう)
乱暴を押さえる為に暴力を用いるの意味で結局は乱暴を
除く事にはならないと言う事。また悪政が去った後、又
悪政の世になる事を言うが、心配です。
類句に、暴を以て暴に報いる。



3日、朝の空
2017.9.3*朝*28-298.jpg




作文・図画コンクール
内閣総理大臣賞
れすとらん1の1(作文部門)
茨城県下館市の ミエちゃん(平成4年の作品より)

「ぼくたち、こっくさんみたいだね。」
かずやくんがいいました。かっぽうぎにぼうしをかぶると、ほんとうに
こっくさんみたいです。
「れすとらんのこっくさんだよ。」
「1ねん1くみだから、れすとらん1の1だね。」
のりくんがいいました。きょうから、1ねんせいだけで、きゅうしょく
とうばんをすることになったのです。
 おおきな、ばけつみたいな いれもののふたをあけると、ぷうんと
ごはんのにおいがしました。(いいにおい)
 「これぐらいずつ、よそってね。」
せんせいが、おわんにごはんをよそって、みほんをみせてくれました。
 三にんぐらいよそると、おしゃもじがおもくなってきました。
よそるたびに、ゆきだるまみたいに、ごはんつぶがくっついていきます。
めぐちゃんも、うでのほうまでごはんつぶをくっつけて、おっかないかおで
よそっています。
2017.9.4*作文*れすとらん1の1*100-516.jpg

「すこしね。」
ちいさいこえで、しきくんがいいました。しきくんは、いつもなきそうな
かおをして、ごはんを一つぶ一つぶたべているのです。わたしは、すぷーん
一ぱいぐらいのごはんをよそってやりました。(これならたべれるかな。
がんばれるといいな、しきくん。)
 「しきくん、ごはんたべられたよ。」
いいずみくんが、びっくりしたこえでいいました。しきくんは、からっぽに
なったおわんを、いばってみせています。
 「れすとらん1の1のごはんは、とくべつおいしいのかな。」
せんせいも、うれしそうなかおでいいました。ぱちぱちぱち。
てがいたくなったけど、しきくんに、いっぱいはくしゅして あげました。

以上。
お時間有りましたら!



お茶碗一杯に、およそ3,300粒のお米は本当ですか?
お時間有りましたら、数えてみて・・・ムムムム無理〜

3300粒のお米*120-443.jpg



3日、夕空
2017.9.3*夕方の空*28-298.jpg


今夜も、スリランカ紅茶を5杯いただきます!
2017.9.3*夜10時の紅茶*28-298.jpg


ではまた後程。

おやすみなさい・・・

nice!(84)  コメント(21) 
共通テーマ:日記・雑感

9月3日(日曜日)今日はいいお天気でしょうか!

おはようございます!





門前市をなす
家の前に来訪する人が多く、まるで
市場のような賑わいである。


朝6時
2017.9.2*朝*28-298.jpg

昼 朝から6時間後
2017.9.2*昼*28-298.jpg

夜 昼から6時間後
2017.9.2*夕6時過ぎ*28-298.jpg

今夜は真っ直ぐ帰る予定です・・・
住まいから2分は近過ぎる!
酔ってもタクシーは拾えず・・・トホ・・・
9.3焼き鳥*100-294.jpg


おやすみなさい・・・
残暑バテと祭りバテ!
バテバテで遅くなりますが伺います。
「祭りの打上げ」も大変です・・・

nice!(90)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

9月2日(土曜日)さてお天気は・・・雨ですか!

おはようございます!







雨が降る前にヨドバシへ急ぎます!
9.1*天気が悪いです*28-299.jpg
9.1*天気悪し*28-298.jpg




昨日は人の身 今日は我が身
 今までは他人の不幸とばかり思っていた事が
一転して、今日は自分の身に降り掛かって来る。
◉人の世は常に不安で、災難を見たら他人事と
思わずに、十分用心せよと、戒める時に用います。
類句に、今日の哀れは明日の我が身。人の事は我
が事。今日は人の上、明日は我が上。



昼前、故郷から葡萄が届く!
17.9.1*ブドウが届く*32.7-298.jpg

長年愛され続ける黒ブドウの代名詞・巨峰
巨峰と言えます*28-298.jpg

ブドウの女王・甲斐路 新鮮で実が取れないそうです!
甲斐路も大き過ぎ*28-298.jpg

シャインマスカット 一番人気です!
大きなマスカット*28-298.jpg
昼前に全て無くなり!みなさんに喜こんで頂きました。
第二弾も、もうすぐです!



苛政は虎よりも猛し(かせいはとらよりもたけし)
 苛政は過酷な政治の事で、租税を厳しく取り立て
る事をいいます。悪政に悩ませる国民の苦しみは虎
に喰われて死ぬ苦しみより恐ろしいものだと・・・
(孔子が弟子に向って言った言葉ですが今も同じか。)




退社する ころ焼き鳥の 風が来る




9.1*焼き鳥のいいにおい*20-272.jpg
焼き鳥イラスト70-121.jpg


ではまた後程。
明日は休み?

nice!(74)  コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感